ひがし北海道旅行

Nikon D90, AF-S DX VR Zoom-Nikkor 16-85mm f/3.5-5.6G ED, 1/40, f/5.6, ISO1000, 0ev, A, 78mm (117mm), PL Filter, but might be post-producted

2011年8月21日から25日まで北海道の道東方面を旅行してきた。いろいろ回ったけれど、写真を撮ったところだけに注力。以下のエントリーを合わせてどうぞ。

道東に行くことを決めたのが3週間前だったこともあって安い航空券がなかったが、ANA旅作でホテル / レンタカー込みで比較的安くパッケージを組むことができた。

利用日時 内容
8月21日 14:55-16:30 ANA NH743 羽田 (HND) → 釧路 (KUH)
8月21日から8月25日 釧路全日空ホテル
8月22日から8月24日 ニッポンレンタカー北海道 S-Aクラス インプレッサ指定
8月25日 11:15-13:00 ANA NH742 釧路 (KUH) → 羽田 (HND)

釧路に泊まることが決まってから『ことりっぷ 知床・阿寒・釧路湿原』(昭文社)を購入。どうやら釧路に行くなら合わせて知床と阿寒にも行ったほうがよさそうなので、たまたま丸3日でパッケージングしていたので、それぞれ1日ずつで向かうことにした。

この『ことりっぷ』というガイドブックは初めて買ったけど良いねー。「働く女性が週末に行く、2泊3日の小さな旅を提案します」というコンセプトが良い。オレ、男だけど。今までの旅行ガイドブックって、情報量重視でにぎやかなレイアウトになってるけど、このことりっぷは静かでしゃれたレイアウトになってる。また、表紙がいかにも「旅行者です!」といったガイドブック然としたものではなく、行き先っぽさ表現した小紋柄(これはマリモだろうね)。看板に入れやすい小ささ、入れても負担にならない軽さというのも旅行には大事だということもよく分かっているね。食事や宿情報も厳選したものだけを載せていて迷わない。一度でことりっぷファンになった。オレ、男だけど。

コメントを残す