Category Archives: Admin

ブログの更新を再開します

長女 1歳6カ月我が娘はとにかく寝ない子だったもので、ブログを更新する時間的余裕がまったくない状況でしたが、そんな娘も1歳半になって4月から保育園に通うになってからは、21時台には寝てくれるようになり、今では歩いてしゃべるどころか、走って歌うくらいには成長しました。というわけでブログの更新を再開したいと思います。

まずは古くさくなっていたWordPressのテンプレートを Twenty Fourteen ベースにフルリニューアルしました。ほとんどオリジナルのままじゃねーか!というツッコミもありそうですが、ついにWordPressのデフォルト・テーマがそこまでの品質になったということで。一応、Jetpack for WordPress との相性が悪いところは手動で調整したりして、地味なところに細かく手を入れてますし……!

また、今まではプラグインなどをカスタマイズしてしまうとそのプラグインをアップデートするときに大変だったので、WordPressのコードはすべてGitで管理するようにしました。おかげで開発環境を別に持ち、そこからpullして本番環境を作ることができるようにもなりました。WordPressのソースコードはGitHubにクローンされているので、それをフォークしたこのブログで使っているカスタマイズ版をGitHubで公開しています。

そして Twenty Fourteen の使用により、レスポンシブ・デザインとなりました。さらに、WP Retina 2x プラグインにより、HiDPIにも対応しています。

カテゴリーやタグ、概要、一部のCSSで見苦しいところが残っているかとは思いますが、徐々に直していきますので、まずはこの辺で新デザインに移行したいと思います。

複眼中心がスマートフォン用レイアウトに対応

複眼中心がiPhoneやAndroidなどのスマートフォンに最適化されたレイアウトに対応した。WordPressのスマートフォン対応というとWPtouchが有名だが、インデックス・ページが日付ばかり強調されてしまうデザインなのと、個別ページがRSSそのままみたいな素っ気なさがどうも気にくわなかったので自分で作成することにした。デスクトップ用レイアウトの雰囲気を維持したままスマートフォン対応できたと思う。

スマートフォン用レイアウトを作成するには、HTMLはそのままでCSSだけで変更する方法とHTMLもCSSも変更してしまう方法があるが、後者のほうが転送量が減らせる点となんだかんだでHTMLごと変更してしまったほうが制約が少なくて楽という理由から後者を採用した。

端末ごとにWordPressのテーマを切り替えるプラグインは WPtap Mobile Detector が有名だが子テーマに対応していないので、Multi Device Switcher を使用している。

残っている課題は3つ。

  1. iPadではデスクトップ用レイアウトで表示されるが、Androidタブレットではスマートフォン用レイアウトで表示されてしまう
  2. スマートフォン用レイアウトから手動でデスクトップ用レイアウトに変更することができない
  3. Opera Mobile for Android / Opera Mini for Android でのレイアウト崩れ

Continue reading 複眼中心がスマートフォン用レイアウトに対応