Category Archives: Product

Nikon D90 レビュー

昨年末に購入し、かれこれ1000枚ほど撮ったので Nikon D90 について。D90はニコンのデジタル一眼レフ・ラインナップの中では(ぎりぎり)ハイアマチュア向けの機種で、Canon EOS 50D / PENTAX K-7 / OLYMPUS E-30 / Sony α550 と同じ “APS-Cサイズで10万円以下” というクラスだ。

とは言っても、実際にはPENTAX / OLYMPUS / Sonyは純正レンズがそろっていなかったりSIGMATAMRONなどのサードパーティ・メーカーから後回しにされてしまうこともあって最初からほとんど眼中になかった。また、CanonよりもNikonの絵作りのほうが好きということと、AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR の描写がツボだったこともあって、メーカーはNikonにすぐに絞り込まれた。
Continue reading Nikon D90 レビュー

2010冬のフレグランス

やさしい照明で目が安らぎ、素晴らしいスピーカーで耳が安らぎ、おいしい夕食で口が安らぐと、次に欲しいものは香りである。そんなわけで、より過ごしやすく家にこもれるようにアロマ・キャンドルを購入した。

Molton Brown Naran Ji Aircandela購入したのは Molton Brown Naran Ji Aircandela で、オレンジを中心に様々なスパイスが香るシトラス系。とは言えはじけるようなさわやかさではなく、オレンジの甘さをほんのり感じる冬にも合う暖かみのある香りだ。キャンドルということもあってやさしくノーブルに香るところも良い。

ちなみに Naran Ji と悩んだのは Diptyque Baies。Diptyqueと言えばアロマ・キャンドルの定番であり、Baiesと言えばDiptyqueの定番であるが、やはり定番になるだけあってフルーティでフローラルなこの香りもとても良い。

Continue reading 2010冬のフレグランス

廊下の照明


廊下の照明

引っ越したときには廊下に60Wのレフ球が2つ入っていたけど、これを両方とも Panasonic ナローレフ電球 40W に変更していた。ナローレフ電球はレフ球に比べて1ランク下のワット数で同じ直下照度が得られ、逆に周辺照度はぐっと下がるのでビーム・ランプのような効果を簡単に出せる。ただ、うちのレフ球用のソケットはレフ電球並みに首が細くないと入らないため、ここをナローレフ電球以上に凝るのはあきらめた。

Continue reading 廊下の照明