Tag Archives: homeappliance

Panasonic 食器洗い乾燥機 NP-TR5 レビュー

妻と共働きで2人暮らしの我が家では、ボクが食事の直後はゆっくりしたいタイプで、妻が食器をそのまま放置しておきたくないタイプなこともあって、食器洗いはほとんど妻が行っていた。しかし妻が妊娠してつわりがひどくなってからはボクが食器洗いを含めた家事をほぼすべて一人やるようになったため、ボクの家事量を減らすためにも食器洗い機を買うことになった。「2人分だったら食器洗い機いらない」と言ってた妻も「3人分になるから買っちゃうか」と考えるようになったみたいだし。

そんなわけで Panasonic 食器洗い乾燥機 NP-TR5 を購入。ビルトイン型を提供するメーカーはいろいろあるが、据え置き型を提供するメーカーはパナソニック、象印、東芝の3社だけ。象印は4人分が2機種、東芝は6人分が1機種だが、パナソニックは3人分と6人分で合計6機種もラインナップしており、Webを見ても他社に比べてパナソニックは明らかに食洗機に力を入れているので、パナソニックのものを購入することに決定。

カタログに載っている収納枚数はかなり理想的に入れたときの数なので7掛けくらいで考えておいたほうが良い。つまりカタログ・スペック3人分は実質2人分、6人分は実質4人分ぐらいなので、6人分に決定。NP-TR5はドア開放時の高さが642mmでNP-TM5が592mmだが、NP-TR5の食器点数は53点でNP-TM5が42点。値段がそれほど変わらない割りに食器点数が大きく違うので、NP-TR5の高さが問題なければNP-TR5のほうが良いだろう。エコナビとパワー除菌ミストもNP-TR5にしかついていない。

Continue reading Panasonic 食器洗い乾燥機 NP-TR5 レビュー

KALITA セラミックミル C-90 レビュー

お店でひいたコーヒーはどうも足が速くて苦手なもので、買おう買おうと思っていたコーヒー・ミルをついに購入した。KALITA セラミックミル C-90 である。

粉の大きさが均一にならない回転羽式(プロペラ式)は味の評判が悪いので、臼歯式に絞って検討し、KALITA セラミックミル C-90 か Melitta パーフェクトタッチ II CG-5B の2つで悩んでいたんだけど、会社の共有品としてCG-5Bを使っていて自宅でC-90を使っている岡田有花さん(ゆかたん)がC-90をボクの家に持ってきてくれて実演レビューしてくれときの味がとても良かったので、ボクもC-90を選ぶことにした。カット式の KALITA ナイスカットミル が良いのは分かるんだけど、置き場所がないので……。ゆかたんもナイスカットミルが欲しいと言ってたけど。

セラミックミル C-90 でひくと雑味が出ずに味と香りが深まり、へたな喫茶店で飲むよりおいしいコーヒーが自宅で入れられるようになる。構造は単純なので100杯程度では到底壊れそうもないので、1杯あたりで考えたらお得な買い物だろう。ただ、油分の少ない豆だとC-90からコーヒー・ドリッパーに移すときに静電気で本体と周りに粉が飛び散りまくるのがちょっと気になるかなー。ハケが一応付属しているけど、水洗いしない限りはきれいにならないし。最後の1粒が飛び跳ねてなかなかひかれないこともあるけど、本体が小さくてそれほど重くないので軽く振れば問題ない。

Continue reading KALITA セラミックミル C-90 レビュー