Tag Archives: windows

Adobe CS3 発表

Adobe Creative Suite 3 Design Standard待ってました! ボクがメイン機を Intel Mac にしていなかったのは Adobe Photoshop をはじめとしたAdobe製品がネイティブ対応していなかったから。これで Adobe Creative Suite 3 が発売される6月頃にはメイン機も Intel Mac になれるわけだ。

さて、Creative Suite 3 の一番の悩みどころは、そのエディションの多さだ。ボクの持っている Creative Suite 1 for Mac からアップグレードできるエディションは六つあるんだけど、ボクが実際に必要とするのは、Photoshop > Illustrator >> Flash Professional >= InDesign > Acrobat Professional って感じ。

PhotoshopとIllustratorはないと生きていけなくて、Flashは持ってないんだけど最近欲しくなってきた。InDesignは一昨年ぐらいは一番使っているAdobe製品だったけど最近はご無沙汰。でも、ボクの中のワープロ・ソフトは Microsoft Word じゃなくてInDesignなんで、ないとそれなりに困る。Macは標準でPDF出力できるんで Acrobat Professional は「あったらうれしい」くらい。一昨年はPDF/X入稿しまくってたんで、色版ごとに見られる Acrobat Professional は必須だったんだけどね。DreamweaverとかFireworksとか Production Premium 系はいらない。新しく発表された Photoshop Extended もいらない。

Continue reading Adobe CS3 発表

Adobe Lightroom 購入

Adobe Photoshop LightroomBeta1のときから惚れ込んでいた Adobe Photoshop Lightroom をもちろん購入。Lightroomのなにがいいかはそのときのレビュー記事が今でも十分通用するんだけど、そのときに書いた「Loupeビューを廃止してCompareビューで拡大できるように」とか「Keywordsの複数選択にも対応」とか「EXIF情報での検索」とか「スタック」とかに製品版ではことごとく対応してくれた。ほんと、あとは Virtual Light Table くらいじゃないの? ベータ・プログラムをやってAdobeもボクもお互い良かった。

<

p> LightroomはただのRAW現像ソフトではない。“RAWをいかに手際よく現像するか” というソフトであって、一日に一枚しか写真を撮らないような縛りを課している人以外のすべてのRAW撮影者にお薦めしたいし、Apple iPhoto ではちょっと物足りなさを感じてきたJPEG撮影者も十分に役に立つと思う。

アンチウイルス・ソフト比較

アンチウイルス・ソフトの比較検証レポート。会社にVPNでつなぐには会社から支給されている Symantec AntiVirus Corporate Edition 10.0(not Symantec Norton AntiVirus)をインストールしないといけないので、自宅も含めてWindowsに関しては選択肢がないんだけど、Linuxには Avira AntiVir PersonalEdition Classic を入れているのは正解みたいね。AntiVir PersonalEdition Classic はWindows版も個人の非営利使用なら無償で使えるんでオススメ。英語が嫌な人は同じく個人の非営利使用で無償の avast! Home Edition 使いたがるけど、avast!はADVANCEDでAntiVirはADVANCED+だよ! まー、常駐監視の重い軽いの指標とかがないんでクライアントに入れるにはまた違う基準も必要だろうけど。
Continue reading アンチウイルス・ソフト比較

viPlugin for Eclipse

  • viPlugin

どうも統合開発環境じゃなくてエディタから抜け出せないもののもう一つはプログラミングで、それもこれもEclipseがviのシーケンスで動かせないから。メールはviシーケンスで書けなくてもいいけど、プログラミングはviシーケンスで書けないってのはかなりつらくないか? なんでそういう需要ないの? やっぱ、みんなEmacsなの? って思っていたら見つけたのがviPlugin。

<

p>使ってみると何の違和感もなくEclipseがviのように動いちゃう! exコマンドのエミュレートがちょっと弱いけど、検索の/(スラッシュ)くらいまでなら対応できている。いやー、なんかJavaはもちろん、CもPHPもRubyもEclipseで書きだす日は近いかもしれない。逆にXcodeでObjective-Cを書く日は遠のいたような……。€15だけど、世界同時株大暴落で円も急伸したし、早速購入。2,318円。

Lightroom発表

Adobe Photoshop Lightroomベータ版を愛用している Adobe Photoshop Lightroom がついに3月下旬に正式リリースされることになった。価格は予想どおり 34,000円の Apple Aperture を強く意識した33,600円。しかも7月5日まではキャンペーン価格で23,100円! これは迷わず購入でしょ。

<

p>ベータ版をダウンロードした人は Thank you! のページに名前が載っているようだけど、あまりにも多すぎて自分の名前を探すのに挫折。