アフィリエイトリンクが含まれていますが、広告主などからの依頼に基づく投稿ではありません。

タクティクスオウガよりも『伝説のオウガバトル』のほうが好きだったので、伝説のオウガバトルをかなり意識していると思われるユニコーンオーバーロードを購入しました。

これ系の絵柄があまり好きではないのですが、それでも戦場のヴァリキュリアはだいぶ楽しめたので、そこは乗り越えられるはずです。しかし、ストーリーやセリフ、音楽がJRPGすぎてちょっと耐えがたいです。真・女神転生VもJRPGな作りが耐えられなくて数時間しかプレイできなかったので、ATLUSと相性が悪いのかもしれません。『真・女神転生I / II』は最も好きだったゲームの一つだったのですが、『真・女神転生I / II』の雰囲気は今のATLUSにはないですし。

また、肝心の戦闘ですが、戦闘開始前に結果が分かってしまうシステムのため、どうも緊張感に欠けます。不利な戦闘の場合は戦闘前に部隊を入れ替えたり、アイテムを使用したりすれば負ける気がしません。ザコは無限スポーンなので、それで時間切れになるくらいしか敗戦の可能性がありません。デモ版をもうちょっとやりこんでから購入すべきでした。

PS5ゲームソフト
¥7,182 (2024/05/27 03:53時点 | Amazon調べ)
配給会社ATLUS
開発会社Vanillaware
商品名Unicorn Overlord PS5向けパッケージ版
販売店Amazon
購入価格6,590円
購入日2024-04-14
FacebookTwitter