Scientific Linux 5.6 で Xen domU を作成

Xenの仮想マシンであるdomUは、そう滅多に作るものでもないので、いざ作ろうとするといつも忘れているので、ここにメモ。

以下では Scientific Linux (SL) 5.6 を使用しているが、CentOS でも同様の方法で作成できるだろう。

ボクの環境からではKDDI研究所が最も高速なので、そこから直接インストールを行っている。ディスク・イメージは性能優先でスパース・イメージを使用していない。ボクのdom0にはxenbrが2つあるので、どちらを使用するかを指定してる。

コメントを残す