Category Archives: Audio

2008年のAV環境

LINN MAJIK 140今年は引越しがあったこともあって、LINN MAJIK 140 を中心に、ある程度本格的と言える環境にオーディオ / ビジュアルをアップグレードすることができた。これらシステム一式が今年一番の買い物と言えるわけで、年末ということもあって総括してレビューしていきたい。引越直後と比べると多少変更されている部分もありつつ、現在の環境は以下のとおり。

フロント・スピーカー LINN MAJIK 140 (maple)
サラウンド・スピーカー Bowers & Wilkins DM601 S2 (cherry)
テレビ Toshiba REGZA 42Z3500
プリメイン・アンプ NuForce IA-7 (black)
AVアンプ Pioneer VSA-LX70
BD/DVD/CDプレーヤー Sony PLAYSTATION 3 CECHH00 (black / 40GB)
ネットワーク・オーディオ・プレーヤー Apple AirMac Express
フロント・スピーカー・ケーブル Belden STUDIO718Mk2
サラウンド・スピーカー・ケーブル Belden STUDIO708Mk2
RCAケーブル Belden 8412
HDMIケーブル Sony DLC-HD15
光デジタル・ケーブル audio-technica Gold Link AT591D

Continue reading 2008年のAV環境

2008/11の音楽購入メモ

2008年9月のメモではMiChiがオススメと書いたわけだが、早速メジャー・デビューしたのは良いとしてもあまりにもクソなメロディー・ラインになってしまって萎えまくる。J-POPおそるべし。つーか、iTunes Store でブレイクしておいて、Sonyからデビューしたからって着うた独占配信ってのは裏切り行為だろー。

ま、そんなわけでiTunesのメルマガ『New Music Wednesday』をぶらぶら見てたら、前からちょっと興味があったけど聞いたことのなかったakikoの紹介があったので聞いてみるとすげー良い。ちょっと調べてみるとプロデューサーに須永辰緒とか小西康陽とか福富幸宏とかの名前があって、そりゃボクが好きなわけだな。全アルバムまとめに買いたいぐらいだったけど、さすがにそこは理性を持って以下のアルバムだけにしておいた。以下はボクが買ったアルムバをリリースの新しいもの順に並べたもの。

Continue reading 2008/11の音楽購入メモ

2008/09の音楽購入メモ

最近すっかりメモってなかったけど、とりあえず “ポストPerfume” とか言われたり言われなかったりする人について書く。とりあえずダントツにMiChiが良いね。だけど50音順なレビュー。

/>SWITCH / immi” />まずはimmi(イミー)。2007/11に iTunes Store の今週の無料シングルに <a href=コズミックピンク がなってるので、ライブラリをあさると実は持っているって人も少なくないだろう。そんなimmiの1stアルバムなんだけど、Aco : Bonnie Pink = 7 : 3 といった感じ。共通点は “にじみ出る暗さ” ってことか!? ただ、Acoも Bonnie Pink も作曲がかなり強力なのに比べちゃうとimmiの曲はイマイチ面白くなー。アルバムよりもEP版のコズミックピンクが一番良い気がする。

Continue reading 2008/09の音楽購入メモ

2007/11の音楽購入メモ

え、4月からCD一枚も買ってなかったの? うーん、失われた6カ月……。そんなわけで久しぶりの音楽購入メモ。

Fine tuning / i-depお目当ては大沢伸一の The One だったんだけど勢いで合わせて買ったのがi-depの Fine tuning。うーん、買っておいてなんだけど、どうも好きになれない……。まともに聞けるのは 2. please plase と 5. flowers in the park くらいだなー。おまけでついてるDVDのライブ映像もしょぼいしなー。なんで買ったんだろ(笑)

Continue reading 2007/11の音楽購入メモ

iPod nano (3G) レビュー

Apple iPod nano「Palm m505 の代わりになるなら Apple iPod Touch を買おう」と思っていたけど、アップル的には「iPod touch はあくまでメディア・プレーヤー、PDA的に使いたいないならiPhoneを」というコンセプトで iPod touch の機能が大幅に制限されているようなので、動画再生と新しいOSの魅力で 第1世代 iPod nano から 第3世代 iPod nano に買い換えた。色で散々悩んだ結果、シルバーを購入。プラスチック製品は派手な色のものを選びがちなんだけど、アルミに対する着色時の発色はどうも好きになれないもので。シルバーは iMac (Mid 2007) と同じ色と仕上げなのでよく似合うし。

週末に限定色のレッドを見るために Apple Store 渋谷 に行くと、すごい人だかりが iPod nano に集まっていた。発表された直後は太ったデザインの評判が悪かったけど、実際に見てみるとアルミとステンレスの組み合わせは相当に質感が高く、高級感がある。“写真では伝わらない質感の良さ” という点は iMac (Mid 2007) と同じ特徴だろう。また、実物では横幅と合わせて薄さにも目が行くので “太っている” とは感じはしない。印象的にはカード型ラジオのような寸法で、カード型ラジオに対して “太っている” という感想はあまり持たないのと同じだ。そういう点では、ニュートラルな撮影が中心のアップルは、もう少し素材感の伝わる照明や構図で撮る方針に変えたほうがいいのかもしれない。

Continue reading iPod nano (3G) レビュー